Special Resident Retiree's Visa (SRRV)

​フィリピン

特別居住退職者ビザ

TESZARAはSRRVを発給する

フィリピン政府PRAの日本で唯一の

​公認代理企業です

最近、海外移住を考えられる人が増えてまいりました。かつてはリタイア後にという方がほとんどだったのが、最近では、子供の教育のためや海外に移住してそこで仕事をしたいという方も増えてきています。

このフィリピンSRRVは、取得すれば合法的に就労できる、学校で学ぶためのビザが免除されるなど他の国では稀な有利なビザです。

 

TESZARAはSRRVを発給するフィリピン政府PRAの日本で唯一の公認代理企業ですので、安心してお問い合わせください。

フィリピンSRRV取得のメリット

1. 永久にフィリピンにて生活、就労、勉強できる。

 2. 複数回入国の特権
    いつでも出国、再入国することができる。

3. 下記が免除される:
     a. 年金に対する課税
  b. 出入国管理局の出国許可及び再入国の許可の手続き;
     c. 出入国管理局が必要としている年次登録の手続き;
     d. 家具の輸入の関税等;
     e. 7,000米ドルまでの身の回りの品持込時の関税
     f. 最後の入国日から1年経っていない場合、旅行税;及び
     g. I-カード

SRRビザ所有者として、他の政府機関から基本的な書類を受け取るようにPRAが協力してくれます。下記を含むがこれだけとは限りません:
    a. 外国人就労許可証
    b. 運転免許
    c. 非課税証明書/申告期限延長証明書
    d. フィリピン国家警察(NBI)より発行される無犯罪証明書

With SRRV you can ...

SRRV classic

 

預金を投資に転換できるため  一番のお勧め​

​●年齢と必要な預金額

1.35-49歳-50,000ドル

2.50歳以上

 20,000ドル(年金なし)

​ 10,000ドル(年金あり、注*)

注:3人以上の同伴者がいる場合一人に付15,000ドルの追加

注*:年金額を示す証書提出のこと(単身申請は月々800ドル、夫婦申請は1000ドル)

●預金の投資への転換

1.投資への転換ができる
2.投資額は50,000ドル以上である事
注:投資するコンドミニアムや土地付き住宅の長期リースはすでに居住可能であること

 

●申請料    
1.申請者本人-1400ドル
2.同伴者一人当たり-300ドル
注:申請時のみ

 

●会費等
1.年会費(PAF)-360ドル/年 申請時に支払い、その後毎年支払う(申請者および2名の同伴者を含む)
2.年会費-100ドル/年 3名以上の同伴者一名につき

●申請書類
1.記入済み申請用紙
2.有効な入国ビザがあるパスポート原本
3.健康診断書
4.無犯罪証明書(本国あるいは最終居住地にて取得)ならびにNBI(国家捜査局)クリアランス
5.写真(5×5cm)12枚
6.同伴する配偶者・子供の関係を証明する書類
7.年金証書(注*)
注:外国で発行されたすべての書類は英語に翻訳され、フィリピン大使館あるいは領事館で認証されなければならない

 

SRRV SMILE

For Active/ Healthy Retirees

●年齢と必要な預金
35歳以上一律-20,000ドル
注:3人以上の同伴者がいる場合一人に付15,000ドルの追加

銀行預金として保持される
・投資に転換できない
・退職者の終末のニーズに使用する
・ビザの取り消し後は引き出し可能

●申請料

CLASSICと同様

●会費等

​Classicと同様

​●申請書類

​Classicと同様

SRRV courtesy

●申請できるもの

1.35歳以上のフィリピン元国籍を有するもの

2.50歳以上の元大使あるいは外交官 1,500ドル


注:3人以上の同伴者がいる場合一人に付15,000ドルの追加
ただし、もとフィリピン国籍を有する者を除く

 

●預金の投資への転換
投資への転換ができる
注:投資するコンドミニアムや土地付き住宅の長期リースはすでに居住可能であること

 

●申請料

1.申請者本人-1400ドル

2.同伴者一人当たり-300ドル

注:申請時のみ

●年会費等

1.年会費(PAF)-10ドル/年

​●申請書類

1.記入済み申請用紙

2.有効な入国ビザがあるパスポート原本

3.健康診断書

4.無犯罪証明書(本国あるいは最終居住地にて取得)ならびにNBI(国家捜査局)クリアランス

5.写真(5×5cm)12枚

6.同伴する配偶者・子供の関係を証明する書類

7.元フィリピン人:NSO認証の出生証明

8.元大使等:雇用証明書

注:外国で発行されたすべての書類は英語に翻訳され、フィリピン大使館あるいは領事館で認証されなければならない

srrv human touch

●対象者

治療・療養が必要な退職者

●年齢と必要な預金

35歳以上一律-10,000ドル
注:退職者は
・治療・療養サービスを必要とする既往症(ただし伝染性の疾患を除く)を持っていること
・月々1500ドル以上の年金額を示す証書を提出すること

●預金の投資への転換

SMILEと同様

●申請料

1.申請者本人-1400ドル

2.同伴者一名限り-300ドル

注:申請時のみ

●会費等

年会費(PAF)-360ドル/年 申請時に支払い、その後、毎年支払う(申請者および1名の同伴者を含む)

​●申請書類

1.記入済み申請用紙

2.有効な入国ビザがあるパスポート原本

3.健康診断書

4.無犯罪証明書(本国あるいは最終居住地にて取得)ならびにNBI(国家捜査局)クリアランス

5.写真(5×5cm)12枚

6.同伴する配偶者・子供の関係を証明する書類

7.健康保険約款

8.年金証書

注:外国で発行されたすべての書類は英語に翻訳され、フィリピン大使館あるいは領事館で認証されなければならない

TESZARA as PRA Marketer

2013年にPRA(フィリピン政府退職庁)に日本で唯一の公認代理企業に認証されて以来、日本で開催されるロングステイフェアやその他のイベントに共に参加し、TESZARAはPRAをサポートして日本人にフィリピンをリタイアメント先、ロングステイ先としてご紹介し、また、皆様のSRRV取得のお手伝いをしております。

TESZARAはフィリピン政府の代理としてSRRVの取得のサポートをいたします

​(写真はPRA長官とTESZARAの調印式の様子)

Tel: +8148-649-6588 (日本)

Tel:  +6328-550-1376 (フィリピン)

  • Instagram - Grey Circle
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2019 by TESZARA Division (Dela Cruz Co., Ltd.)

 

​日本:

埼玉県さいたま市大宮区宮町2-5 大宮パークビル5F

フィリピンマカティ:

Unit22A Chatham House, 116 Valero St. Salcedo Village, Makati City, Philippines

+63285501376