世界の注目を集める

アセアントップの成長を誇る

フィリピン

”オープンなビジネス環境の中でのまばゆいばかりのマーケット、特筆すべき経済実績、様々な ビジネスエリアでの巨大なビジネスチャンス ”

フィリピンはこの地域の薄暗い空に輝く

明るい星だ

​フィリピン経済

フィリピン経済成長の3つのエンジン

1.BPOビジネスの成長  

2016

$23B

前年比10%成長 

Exceeding

1.15 million

IT分野のBPOビジネスだけでも正社員の職を前年比12%増で増やしています。

2.巨額に上る海外で働くフィリピン人からの送金   2017

$13.813B

January to June 2017年1月から6月の額は前年実績の131億9200万ドルから4.7%増加しています。

35%

海外送金の35%もの額が住居用コンドミニアムの購入に使われています

3.観光   2017

PHP33.5B

前年同期(PHP21.98)比58%成長 

地元経済への2010年から2016年までの貢献は

$34 billion

Domestic tourism makes up about 80% of total tourism revenues.

外国人観光客数

3.93M

2017年1月から7月までの人数は前年の3.54Mから11%増加

平均年齢が23歳と若いフィリピンの人口構成は

2050年まで人口ボーナス期がつづく理想的な形

Philippines population of 103m and majority of the population will be of the working age at 20-64 by 2050, with median age of 24.4 years.

This means a lot of buying, spending, and economic activities.

Source:  Ayala Land, Inc. 2017

CENTRAL

bUSINESS DISTRICTS

MAKATI CENTRAL BUSINESS DISTRICT

フィリピンのウォール街といわれるマカティは、高層ビルが建ち並ぶ便利で安全な都市です。一方大都市ではあっても、ショッピングモールGreenbeltの中庭はヤシの木と緑があふれ、まるでハワイにいるような錯覚を覚えるリラックスできる環境で、グリーンベルトの周辺にはシャングリラホテル、ペニンシュラホテルやラッフルズホテルなど五つ星ホテルが建ち並びリゾート気分を盛り上げます。

このようなマカティをPRA(フィリピン政府退職庁)は「最も退職者、そしてシニアに優しい都市」とし、WHOもシニアに優しい都市の条件を満たしています。

TESZARAオフィスもMakatiに立地しています

BONIFACIO

GLOBAL CITY

ボニファシオ・グローバルシティは、アメリカ軍の基地だった広大な敷地を軍の移転に伴い2000年以降に開発された新しい先進都市です。

立地は渋滞がなければフィリピンの経済の中心マカティから車で10分という好立地で、アクセンチュア、HSBC,ドイツ銀行やJPモルガンチェースのような多国籍企業の本部オフィスから、インターナショナルスクール、ブリティッシュスクール、チャイナスクールから日本人学校までのインターナショナルスクール群が立地しているほか、シンガポール大使館、カタール大使館なども立地する文字通りのグローバルシティです。

The Philippines

人口:  103,320,000 (2016)

面積  301,780 km²

国語・公用語:  英語・フィリピン語

通貨:フィリピンペソ

気候: 熱帯性気候。年間を通じて暖かく、年平均気温は26~27℃。6~11月が雨期、12~5月が乾期

is defined by its emerald rice fields, graffiti-splashed jeepneys, smouldering volcanoes, bug- eyed tarsiers, fuzzy water buffalo and smiling/hospitable people.

The Republic of the Philippines is an archipelago in South East Asia composed of 7,107 islands with Manila as its capital. It is blessed with rich natural resources and miles of beautiful beaches with a coastline of more than 36,000 kilometers.

From the historic town of Intramuros to the sprawling urban Manila to the relaxing and secluded El Nido, the Philippines has something for everyone.

Aside from the diverse tourist spots the country has to offer, the megacities are also worth looking at as an investment opportunity.

Tel: +8148-649-6588 (日本)

Tel:  +6328-550-1376 (フィリピン)

  • Instagram - Grey Circle
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

© 2019 by TESZARA Division (Dela Cruz Co., Ltd.)

 

​日本:

埼玉県さいたま市大宮区宮町2-5 大宮パークビル5F

フィリピンマカティ:

Unit22A Chatham House, 116 Valero St. Salcedo Village, Makati City, Philippines

+63285501376